当サイトでは安心して・便利に・スピーディーに借りられる、「借りやすい、キャッシング」を厳選してご紹介しています。

金借りたい

 

普段生活をしている中で、急にお金が必要になった!けど手元にお金がない!

 

そんな場合は安心スピーディーな大手のキャッシングサービスが頼もしい味方になってくれます!

お金借りたいなら※安心して借りられる人気ランキング!

 

 

 

<24時間365日PC・スマートフォンから申込可能!!>

 

【プロミス】

24時間申込可能!!
土日祝日も申込可能!
無利息サービスあり!!

 

 

 

プロミスではメールアドレスとWeb明細利用の登録をすれば、30日間無利息サービスを利用できます。

 

突然「お金を借りたい」という際にはスピーディーな手続きで最短1時間融資も可能という素早さが最大の魅力です。プロミスの無利息借入サービスを利用すれば、1万円の小さいお金から借り入れることが可能です。

 

店舗への来店不要で利用できるというのも人気の理由の一つです。

 

詳しくは、大手企業の安心感・信頼感抜群のプロミスを確認してください。

 

お金借りたいけどやっぱり不安・・そんなお悩みを解決!!
利子が高いのでは・・
だいたい年利を18%とすると、10万円借りたとしたら1ヶ月で1500円程度となります。
取り立てが怖い・・
信頼あるキャッシングサービスであれば違法な取り立てが行われることはありません。
アルバイト・フリーターだけど借りられるのかな・・
定期的に一定の収入を得ているなど、条件をクリアすれば借りることができます。
誰にも見られたくないんだけど・・
来店不要なケースもありますので、人の目を気にすることなく借りることも可能です。
借りるということ自体に抵抗が・・
借りることは特別なことではありません。お金が急に必要になった時はキャッシングサービスを計画的に利用しましょう。

これらの不安は、有名なキャッシングサービスを選べば問題はありません。
信頼ある金融会社に依頼すれば、違法な取り立てや高利貸しなどはありえませんので、ご安心を!

お金借りたい時に頼りになるキャッシングサービス

 

お金借りたい

普通に生活していても、急に必要になることはあります。例えば、急に転勤になって引っ越しをしなければならない時は、引っ越し運送代や敷金・礼金などを用意しなければいけません。

手持ちがない場合に一時的にお金借りたいと考えることは日常に起こり得ることです。
そんな時に頼りになるのがキャッシングサービス。
お金を借りたら、返済方法の計画を立て、返済日までにきちんを返済するのが賢い利用の仕方です。借りる時は信頼のある大手のキャッシングサービスを利用することが、安心感につながります。

お金を借りたい!でも不安…

今までお金が足りない時には節約をしたり、身内や友人に借りたりして、なんとか金融会社で借りずに来たという人もいると思います。それでも「節約するのも個人からお金借りるのもそろそろ限界!」と感じている人もいるのではないでしょうか。

 

例え自分の経済状況が限界に近づいているとしても、金融会社でお金を借りることに抵抗があり、なかなか一歩前に踏み出せないということもあると思います。

 

金融機関からキャッシングする決心がつかない人は、多くの場合で以下の動画のように「多重債務で借金地獄になってしまうかも知れない」と不安を感じているのかも知れません。

実際には、計画的にカードローン(カードローンの検索結果一覧)を利用するのであれば、必ずしも「お金借りること=借金地獄」という事態にはならないので安心してください。

 

こちらのサイトでは、今すぐお金借りたい時に最低限考えておくべきことや、利用する会社選びのポイントをご紹介していますので、参考にしてみてください。

 

お金借りたい、できれば今すぐという時にも考えたいこと3つ

金融機関で借入申込みをした後に行われる審査では、何かの原因により時には思わぬ時間のロスとなることもあるのです。更には審査結果が出るまでに時間がかかるだけでなく、最悪は審査落ちということも有り得ます。

 

「お金借りるなら銀行が良い、不足すると困るから50万円くらい借りておこう」などというように簡単に借入先や借りる金額を決めてしまうと、今すぐお金借りたい時に「失敗した!」という気持ちになってしまう場合もあるのです。

 

「できれば今すぐお金借りたい」という時には、後悔しないため事前に考えておきたいことが主に3つあります。

今すぐお金借りたい時に考えることは主に3つ

  • 1.現在の勤務状況について
  • 2.本当に今必要としている金額について
  • 3.利用したい金融機関の候補について

借り入れの申し込みをする金融機関を選択したり、借りる金額を決める場合には、現在の勤務状況や本当に必要としている金額について確認することが必要です。

 

現在の状況を把握した上で利用したい金融機関の候補について考えていくのが、おすすめのキャッシング方法となります。

 

現在の勤務状況から考える

実際にカードローンを利用する場合、借入先によっては本人の勤務状況により申込みを制限されることもあります。

 

あなたが正規雇用の社会人であり、1年以上の勤続年数があれば、多くの金融機関での借入れが可能でしょう。

 

一方、働いていない無職の専業主婦や年金受給者の場合だと、利用できる金融機関が限定されてくるのです。現在、消費者金融やクレジットカード会社・信販会社などのノンバンク(→知るぽると(金融広報中央委員会)「ノンバンク(non-bank)とは」とも呼ばれる貸金業者では、働いていない人の借入れが難しくなっています。

 

年収の3分の1を超える借入ができない総量規制という法律が適用されるため、収入が0円の人は借入可能額も0円となるからです。

 

消費者金融で専業主婦がお金借りたい時には、旦那さんの同意や年収証明書が必要となる上に、アコムなど大手キャッシングサービスでは専業主婦の申込みが不可となっているのが現状です。(以下の画像を参照)

 

一部の街金であれば働いていない主婦の方も申込みが可能な場合もありますが、それ以外では総量規制の対象外となっている銀行カードローンを選択する必要があります。(→主婦の借入についての詳細記事

 

 

アルバイトやパート、派遣社員でも利用は可能

金融機関でのカードローンやキャッシングは、正規雇用の社会人だけでなくアルバイトやパート・派遣社員など非正規雇用の人でも申込みすることができます。

 

パートやアルバイトであっても正社員と同じ借入条件となっていますし、基本的に20歳以上であり継続的な安定収入があれば審査に通ることが可能です。もちろん、返済の滞納などで信用情報に傷があれば同じように審査落ちも有り得ます。

 

安定収入があり信用情報に問題がなければ、主婦・学生・フリーターでもキャッシング可能です。

 

今必要なお金はどのくらい?

金融機関からお金を借りる時には、今すぐに必要なお金はどのくらいか考える必要があります。申込みには希望の借入額を記入する欄がありますので、必要最低限の金額を計算しておきましょう。

 

ただし、初めて利用する場合には高額の借入れは難しく、希望の金額を借りられない可能性もあります。また、あまりにも大きな金額を希望すると、審査に不利にはたらくこともあるようです。

 

「今後不足するかも知れないから50万円くらい借りておこう」など、必要以上の金額を借りようとするのはやめた方がいいですよ。

 

高額の借入れで返済が苦しくなることも!

初めてお金を借りる場合には少額の融資となるのが一般的ですが、6か月ほど利用していると借入限度額を増額してもらえる場合もあるようです。

 

増額申請により利用限度額に余裕ができたとしても、高額の借入れをすることで毎月の返済が厳しくなってしまう可能性もあります。他社から借りたお金を返済に充てるようになれば、借金地獄になることもあるのです。

 

どこからも借入れできず返済を延滞すれば、信用情報機関に事故として登録されブラックリスト入りする(→東建コーポレーション株式会社「住まいの用語辞典・金融用語集(ブラックリスト)」場合もあります。

 

個人信用情報機関でブラック情報が登録される期間は以下の通りです。ただし、ブラックリスト入りとなるまでの期間が異なっていてもお互いに情報交流をしているため、結局は同じと言えるでしょう。自分の経済状況に合わせた金額の借入れが何よりも大切なのです。

 

個人信用情報機関でブラック情報が登録される期間

個人信用情報機関の名称 ブラックとなる延滞期間 事故情報が登録される期間
CIC

(株式会社シー・アイ・シー)

返済日より61日以上または3か月以上

(→CIC公式HP「信用情報開示書の見方」ポイント解説・ポイント4

5年以内

(→CIC公式HP「CICが保有する信用情報」

JICC

(株式会社日本信用情報機構)

返済日より3か月以上

(→JICC公式HP「信用情報記録開示書の見方について」1−ポイント6」

5年以内

(→JICC公式HP「登録内容と登録機関」

全国銀行個人信用情報センター

(一般社団法人全国銀行協会)

返済日より一定期間

(→全国銀行協会公式HP「信用情報記録開示書の見方について」E

5年以内

(→全国銀行協会HP「個人情報の取扱い」

 

お金を借りたい会社の金融サービスについて調べる

これからお金を借りようという時には、利用するキャッシングサービスの候補を考える必要もありますよね。どんな会社ならば審査に通りやすいのかということも選択の条件となるかも知れません。

 

候補となった金融会社の中で自分に合ったサービスがあれば、更に有力な借入先の候補となることでしょう。

 

「今すぐお金借りたい会社を決めたい」という切羽詰った時には、キャッシング関係の口コミを参考にすると良いですよ。例えば、Yahoo!知恵袋や教えて!gooなどで相談してみるのも良いでしょう。(参考:Yahoo!知恵袋→「お金を借りるならどこの会社がいいでしょうか?」)、教えて!goo→「お金を借りる場所について」

 

更には2ちゃんねるを参考にする人もいるようです。これらのページに書かれていることにはリアルな情報が多いため、借入先を選ぶ時にはとても役立つでしょう。

 

利用したいサービスでお金借りる会社を選ぶのもアリ!

キャッシングしたい場所を選ぶには、まずお金借りたい金融会社の候補を決めて、そこで提供されているサービスを確認するという方法がありますが、逆に希望するサービスからお金借りたい会社の候補を考えるのもおすすめと言えるんです。

お金借りたい時に利用したいサービス

  • 即日融資でお金借りたい
  • 無利息でお金借りたい
  • 手数料無料でお金借りたい
  • ネット完結でお金借りたい

即日融資に対応している、一定期間無利息で借入れできる、ATM手数料が無料になっているなどのサービスがある会社は、利用の候補に入れても良いでしょう。(参考サイト:銀行ATMの手数料とは? - その他(マネー) | 教えて!goo)

 

ただし、銀行はATM手数料が無料になっている場合が多いというメリットがある反面、審査に時間がかかる上に審査基準が厳しいというデメリットもあります。金利や手数料が節約できるということだけで銀行カードローンの申込みをすると、思わぬ時間のロスを招き、今すぐお金借りれないこともあるため要注意です。

 

アコムのような大手の消費者金融を利用する場合であれば、最短30分というスピード審査となっている上に無利息サービスをやっている場合も多いので、早くお得にお金借りたい時にもおすすめできます。

 

大手のキャッシングサービスならネット完結で契約することもできるため、契約書類が自宅に届いて借金が家族バレするような心配がなくなります。

 

 

 

 

来店不要・担保不要・即日融資も可能なおすすめサービス1位